Interior

2017.03.06

アメリカとメキシコの架け橋になる、アップサイクルテキスタイル

購入期限:2017.03.16 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

アップサイクルの話題をもうひとつ。こちらは、ニューヨークのMOMAでおこなわれたインスタレーション作品の材料を利用したテキスタイルです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

こちらのインスタレーションはメキシコの建築家がおこなったものだそう。ニューヨークにある織物工房、「Weaving Hand」はインスタレーションに使われたロープをアップサイクルし、メキシカンスタイルのテキスタイルを織ることにしました。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

サイズはランチョンマットになりそうなものからラグとして使えそうなものまで様々。模様も様々です。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

こちらの売り上げはWeaving Handがニューヨークとメキシコの架け橋となり、研究や教育活動をおこなうのに使われるそうです。具体的にメキシコはオアハカ近郊の村々の伝統技法をすでにリサーチしており、今回のテキスタイルもその技法をもとに織られているそう。どの伝統工芸もそうですが、現在は技法を継承する人も少なくなっているとのこと。これからの伝統織物の未来についてなにかできることがないか、現在模索しているそうです。

実際にオアハカを訪れて技法をしっかり学んだ後は、ニューヨークのスタジオでレッスンを開催するそう。どなたでも参加できるそうなので、ニューヨークを訪れるご予定のある方は続報もチェックすると楽しそうです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

アメリカとメキシコ、隣り合っていてもなかなか互いの理解が進まないことが最近話題です。こういう取り組みが増えると少し明るい明日が見えるかも。テキスタイルが気に入った方も、ふたつの国に関心がある方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

出典:Mexican Textile Project | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/weavinghand/mexican-textile-project

購入期限:2017.03.16 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more