Others

2018.01.19

電子工作おもちゃの本「Papier Machine」

購入期限:2018.02.19 

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

「Nintendo Labo」が発表されましたね。「遊びの余白」とでもいえそうな、ユーザーが自ら手を加えてカスタマイズするおもちゃ・電子工作などは、こちらでもたびたび紹介してきました。FabカルチャーやDIYの流行にもみられるように、これからのものづくりはさらにそういうユーザー参加型な方向にシフトしていくのかなという印象です。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-paphttps://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

今回ご紹介するフランス生まれのおもちゃも、ユーザーが最後に完成させるタイプのプロダクトです。「Papier Machine(パピエマシーン)」は、英語に直すとそのまま”Paper Machine”。紙でできたマシーンです。

「Papier Machine」は、一冊のカラフルな本でお手元に届きます。この中には6種類のおもちゃが潜んでいます。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

一つ目は「Resistance」。ベロのような部分を押すと音がなるピアノです。チューニングはユーザー次第。ベロと土台の接触部分にある枠内に、鉛筆で塗り塗りすると音が出るようになります。どのくらいの面積を塗るかによって、音程が変わってくる仕組み。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

二つ目は「Gyroscope」。サーキットの中を、パチンコ玉のような小さなボールが走ります。それに伴って、音がピロピロと鳴ります。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

三つ目は「Playing track」。ボールがコロコロ走り、とんとんと落ちて行きます。この通り道に鉛筆で色ぬりすることで、やっぱり音が出ます。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

四つ目はお化けのお面のような「Wind sensor」。息を吹きかけたり、動かしたりすることで、フリンジに仕込まれたセンサーが動いて音が出ます。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

五つ目は「Writing track」。「Gyroscope」や「Playing track」のように、鉛筆で色ぬりした部分に反応して音が出ます。

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

六つ目は積み木のようなバランスゲーム「Tilt switch」。ユラユラする土台の上に積み木をしていきます。バランスを崩すと、「ピー!」と「負け」の音が鳴ります。

基本的にはどれも、組み立てて、色を塗って、音を出す。というシンプルなおもちゃ。遊び方によってこの特性が活きてくる感じでしょうか。たとえば、「絶対に音を出さないでボールを一周させる」とか、縛りのあるゲームをしたりすることができそう。完成形を遊ぶだけでなく、組み立てて作っていくところから楽しめるのが、「Papier Machine」の一番の醍醐味と言えそうです。作り方は一般的なペーパークラフトとほぼ変わりがないので、お子さんと一緒に楽しめそうです。色を塗れば塗るだけ音が出たり、色の塗り方で音の高さが変わったり。そんな最初の部分から楽しみながら取り組むのが、ベストな遊び方ですね。

価格は一冊45ユーロ(約6120円)から。フランス生まれらしい、センスあるカラーリングとデザインも魅力です。

出典:Papier Machine Vol.0 : the interactive electronic paper toy | Kicksrater

https://www.kickstarter.com/projects/551648271/papier-machine-vol0-the-interactive-electronic-pap

購入期限:2018.02.19 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more