Fashion

2018.01.26

バッグはただ便利でかっこよくあるべき、という美学の「Använda」

購入期限:2018.03.01 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

特定のガジェット専用のポケットがついていたり、充電ケーブルを通すための穴が空いていたり、ソーラー発電したり、バッテリー内蔵だったり。最近のバッグは、”誰もが必ず持ち歩くもの”をいかに便利に使えるか?を追求しているように思います。こちらのサイトでも、そういうバッグをいくつも紹介してきました。色々なアイデアがあってすごいなあ、といつも感心しきりです。

でもちょっと待って、本当にそういうのって必要?ものがいっぱい入って、使いやすければいいんじゃないの?それにデザインが良かったらもっとクールだよね。というのが今回ご紹介する「Använda」のアイデア。たしかに、バッグの基本は、必要なものをちゃんと入れられて、使い心地が良くて、丈夫であること。そうじゃなきゃただのアクセサリーになっちゃいます。基本を押さえていれば、応用だってしやすいのかも。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

これはなかなか日本語ではニュアンスが紹介しにくいのですが、身の回りのいろいろなごちゃごちゃしたもの=「SH*T」を入れられる「F*cking cool」なバッグ、というのがAnvändaのコンセプトです。ご興味のある方はぜひKickstarterの動画をご覧ください。なかなかいいテンポ感で、クスッと笑っちゃいます。

もちろんおふざけだけではありません。Användaはリュックとしての形が基本形のようですが、いろいろな持ち方・背負い方ができます。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

ストラップを一本にしてショルダーにしたり、ボストンバッグのように手持ちにしたり。リュックって、パンパンに詰め込むと背中の部分が丸くなってしまって背負いにくいもの。こうやってパッと持ち方を変えられるのは便利ですね。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

そして、豊富なカラー展開とデザインの良さも魅力です。カジュアル寄りな見た目ではありますが、色合いを選べば通勤バッグとしても十分な仕事をしてくれそう。使いやすさを追求しているだけあって、サイドには大きなジッパーがついています。ここからPCなどの大きいものも出し入れできるので、スマートに使えそう。

部分的に使われているレザーは、イタリアの高級素材を使用しています。ただ、レザーは使いたくない!という方もいらっしゃるので、その場合は合成皮革に素材を変更することも可能。今回のクラウドファンディング終了後に、購入者に希望のカラーと、レザー使用の有無を確認してから生産に入るそうです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

レギュラーサイズのAnvändaが79ドル、ラージサイズが89ドルから購入できます。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

スキミング防止ポケットのついたレザーウォレットのついたプランなど、バリエーション豊富なので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

出典:Använda. A Great F*cking Bag. | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/557072737/anvanda-a-great-f-cking-bag

購入期限:2018.03.01 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more