Interior

2018.10.19

メキシコ伝統工芸をモダンにアレンジした照明器具

購入期限:2018.11.09 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

メキシコの工芸品というと、カラフルに彩色されたタイルや食器などの陶磁器がまず思い浮かびます。そのほかテキスタイルや吹きガラスなども有名ですね。ただし、一般的になったイメージとは恐ろしいもので、生産現場はひたすら外国人旅行客に人気のある有名なデザインのレプリカを作り続けることになってしまっているそう。なかなかクリエイティブとは言い難い状態になっているようです。

また、現代では一部の工芸品は人件費のより安い中国などで生産されて、逆輸入されていたりもするんだそうです。

そんな状況に心を痛めてCsarさんとEmiliaさんのデザイナーチームが乗り出したのは、伝統的な技術や意匠をモダンにアレンジした照明器具を作ること。実際の生産には現地の職人さんたちに携わってもらい、ひとつひとつをハンドクラフトで作っています。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

一つ目は、ドラゴンフルーツの花をモチーフにした陶器3つセットの「PITAHAYA」。この3つの形は、ドラゴンフルーツの花が時間とともに変化して花開いていくさまを表現しているそう。LED照明を中に入れて使用することが推奨されています(照明自体はセットに含まれません)。こちらは8500メキシコドル(約50,000円)。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

二つ目は木工の「CALO」。二つのお椀が互いに向き合ったような形で、光を柔らかく拡散させる照明器具です。複数の板を貼り合わせて削り出された表面には、幾何学的な模様が彫り込まれています。シンプルかつスタイリッシュで、どんなインテリアにも似合いそうです。お値段は9500メキシコドル(約56,000円)。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

最後は吹きガラスの「TONAL’LAN」。緩やかに色を変化させるライトが印象的です。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

こちらも二つのガラスボウルを組み合わせることにより、より幻想的な雰囲気の光になっています。お値段は9000メキシコドル(約53,000円)。

これらのプロダクトは、日本だけでなく世界各国すべて送料無料です!

そのほか、サボテンがちょこんと立ったテキーラグラスや、ドクロのレリーフのついた器など、メキシコの伝統模様を取り入れたプロダクトをセットにできるコースも。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries
出典:https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

伝統工芸を取り巻く環境はどこも厳しいものなのだなと思わされました。自分たちの仕事に誇りを持てるようにと立ち上がったこのプロジェクト、ぜひチェックしてみてください!

出典:Tehuané | Mexican Contemporary Luminaries | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/551822100/tehuane-mexican-contemporary-luminaries

購入期限:2018.11.09 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more