IT/Gadgets

2018.11.15

スマホから絵本をプロジェクションできるガジェット「Moonlite」

購入期限:2018.12.08 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

「月の光」からとった名前の通り、幻想的かつわくわくするプロダクトを見つけました。

「Moonlite」は、スマートフォンにくっつけて使用するデバイス。仕組みとしては走馬灯のようなものです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

まず本体に、お話の場面が描かれたカセットをセットします。スマートフォンでアプリを起動したら、本体をスマホのライト部分にセット。壁やスクリーンに向けると、お話の場面がプロジェクションされるという仕組みです。アプリには本文が表示されるので、読み聞かせをしながらプロジェクションを進めていけます。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

セットされているカセットは、『はらぺこあおむし』を含むエリック・カールの作品5点。子どもたちにも大人気の絵本ばかりです。

アプリに表示される本文が英語なのが難点ですが、プロジェクションしながら日本語の絵本を読んだり、即興で日本語に翻訳して読んであげたり、はたまた英語のままで読んでみたり…?!親の英語力も鍛えられそうですが、単純にプロジェクションして楽しむだけでも特別な時間になりそうです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

Moonliteはアメリカの貧困問題にも取り組んでいます。クリスマスシーズンまでに、本を買うことができない子どもたちのために60,000冊の本を寄付する予定だそう。そのために、今回のMoonliteは特別なカラーリングです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

こちらのローズゴールドのモデルがひとつ販売されるごとに、10冊の本が寄付されます。価格はひとつ55ドルから。このお得なプランが終了すると、ひとつ89ドルからになります。

スマホのライトを使うだけというほどよいアナログ感も使用しやすく、ドリーミーな雰囲気はおやすみ前にもぴったりです。ぜひチェックしてみてくださいね。発送はニューヨークから、12月お届け予定です。

出典:Moonlite - A storybook projector for your mobile phone | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/1483155071/moonlite-a-storybook-projector-for-your-mobile-pho

購入期限:2018.12.08 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more