Others

2019.02.01

カワウソ、マナティー…数を減らしつつある動物たちの肖像

購入期限:2019.03.28 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/730497413/make-100-disappearing-animals

Make 100プロジェクトから二つ目にご紹介するのは、ペンシルベニアに住むアーティストSam Georgieffさんの水彩画です。Samさんは、絶滅の危機に瀕している動物たちを100種類描きました。これらの絵のプリントを、1枚5ドルから購入できるのが今回のキャンペーンです。

カワウソのほか、

出典:https://www.kickstarter.com/projects/730497413/make-100-disappearing-animals

マナティーや

出典:https://www.kickstarter.com/projects/730497413/make-100-disappearing-animals

ウミガメなどなど。馴染みのある、しかし確実に個体数を減らしている動物たちが、ちょっとした擬人化を加えつつも、かわいすぎたりしつこすぎたりしないくらいの雰囲気で描かれています。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/730497413/make-100-disappearing-animals

5ドル支払うと、100種の中からランダムにプリントが送られてきます。特定の動物を選びたいときは1枚8ドルから。どのプランでも、プリントは額装するためのマットがセットになっていますので、5 x 7インチサイズの額を用意して入れるだけ。すぐにお部屋に飾ることができます!

また、25枚セットや100枚セットなどのプランもあります。こちらは2.5 x 3.5インチサイズのプリントになっているそうです。

売り上げの一部はWWF(世界自然保護基金)に寄付される予定。「ちょっとした素敵なアートを作って、ちょっとした有意義なことをしましょう」というのがSamさんからのお誘いです。

出典:Make 100... Disappearing Animals | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/730497413/make-100-disappearing-animals

購入期限:2019.03.28 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more