IT/Gadgets

2019.03.28

3D写真が撮れるアナログカメラ「RETO3D」

購入期限:2019.04.01 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

3D写真が撮れるフィルムカメラの登場、だそうです。一体どういうことなんでしょう。
ちなみに、こちらのプロジェクトは販売期間があと3日ほどととても短くなっています。気になった方はお早めのチェックを!

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

たとえば、こんな感じで。RETOは不思議に奥行きのある画像を残すことができます。

カメラに詳しい方はすでにお気づきでしょうか。秘密は、3つあるレンズです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

3つあるレンズは、それぞれこのように縦長の画像をフィルムに残します。これをRETOの専用iPhoneアプリで合成すると…

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

このようなGIFが作れるというわけ。言われてみればなーんだ、な仕掛けなのですが、これをアナログでやっちゃったというところがちょっと面白いですよね。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

片手の中にすっぽり収まるサイズ感のRETOは、シンプルなつくりがまるで懐かしの使い捨てカメラのよう。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

カチッとスライダーでフラッシュをオンにするという構造も懐かしい…!そして今の若い方には、このレトロ感が逆に新鮮に感じられるかもしれません。

価格はRETOひとつで620香港ドル(約8,700円)より。

現在アプリはiOS版しか開発していないことと、アプリのフル機能ロック解除には追加課金が必要とのこと、ご注意ください。

クラウドファンディングページで使われているプロモーションビデオが東京で撮影されていたので思わず「おっ!」と思ってしまったのですが、RETOは香港生まれです。でも、シンプルなフィルムカメラのアナログ感って、今も昔もなんだか東京に似合う、のかもしれません。

出典:Wiggle The Moment : 3D Film Camera by RETO3D | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/reto3d/wiggle-the-moment-3d-film-camera-by-reto

購入期限:2019.04.01 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more