Fashion

2019.10.11

大気中の二酸化炭素を吸収して作るブレスレット「Negative」

購入期限:2019.11.01 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/go-negative/negative-bracelet-captured-carbon-dioxide

二酸化炭素からできたブレスレット、なんだそうです。

眉唾? と思ったのですが、技術としては「二酸化炭素貯留」と呼ばれてたくさんの手法が開発されているのだとか。そのうちCLIMEWORKS社の技術とマシンを使って作った、真っ黒なブレスレット。色は炭素のイメージなのでしょうか。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/go-negative/negative-bracelet-captured-carbon-dioxide

それにしても名前がすごい。「Negative(ネガティブ)」です。といってもこれは二酸化炭素がネガティブなものだから……というわけではなく「Carbon-Negative」の意味。製造工程において二酸化炭素の収支がマイナスだとカーボンネガティブというそうです。出した酸化炭素のほうが吸収した二酸化炭素よりも少ない、ということですね。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/go-negative/negative-bracelet-captured-carbon-dioxide

ラインナップは3種類。ブラック・シルバー・ゴールドです。それぞれのモデルには「これだけの量の二酸化炭素を削減します」という約束付き。Negativeひとつを作る間に削減される二酸化炭素量を1とするとブラックで2倍、シルバーで5倍、ゴールドで10倍を削減するよというお約束です。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/go-negative/negative-bracelet-captured-carbon-dioxide

Negativeの主な材料はクレイと二酸化炭素。シルバーであればシルバーのビーズ、ゴールドであれば18kのビーズが付いてきます。価格はゴールドが75ドル、シルバーが99ドル、ゴールドが500ドルからです。価格を見ると分かるように二酸化炭素を削減する量によって価格が変わります。

ボールチェーンブレスレットは様々なラグジュアリーブランドが作っていますが、一線を画すスタイリッシュなブラックカラーにカーボンネガティブという強いメッセージ。ひと味違うジュエリーがほしい人にお勧めです!

出典:NEGATIVE: A bracelet made with captured atmospheric carbon | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/go-negative/negative-bracelet-captured-carbon-dioxide

購入期限:2019.11.01 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more