Foods/Drinks

2019.12.23

手のひらの中の宇宙、天目茶碗を現代によみがえらせるコーヒーカップ「TENMO」

購入期限:2020.02.03 

まるで曜変天目茶碗みたい! 美しいコーヒーカップを見つけました。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/491770208/tenmo-theres-a-nebula-in-that-coffee-cup

天目というのは日本で付けられた名称のようですが、おもに中国で鉄釉をかけて作られた焼き物のことを指します。もし新たに見つかれば即国宝、な曜変天目茶碗ほどまでとは言わずとも、天目釉の模様が美しい天目茶碗は今でも大切に残されています。

この天目茶碗の作り方を再現しようという試みも各地で行われています。今回ご紹介する「TENMO」は中国製。天目茶碗の本場で、鉄釉の可能性を探っています。

今回販売するのは「TENMO Nebura」(305香港ドル:約4,300円)と「TENMO Abyss」(384香港ドル:約5,400円)の二種類。Neburaは「星雲」、Abyssは「深淵」という意味です。神秘的な雰囲気もある天目茶碗にぴったりな名称です。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/491770208/tenmo-theres-a-nebula-in-that-coffee-cup

コーヒーを飲むと少しずつその美しい姿が現れます。来客時にもぴったり。良いおもてなしになりそうです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/491770208/tenmo-theres-a-nebula-in-that-coffee-cup

天目茶碗は中国で生まれ、日本で茶人たちに愛されました。そのルーツからもアジア的な雰囲気が漂いますが、現代のライフスタイルにも新鮮さを与えてくれそう。ひとつひとつ釉薬をかけて焼くため、表情もそれぞれ違います。自分だけのお気に入りをひとつ、どうですか?

出典:TENMO - There’s a Nebula in That Coffee Cup | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/491770208/tenmo-theres-a-nebula-in-that-coffee-cup

購入期限:2020.02.03 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more