Relaxation/Sanitary

2020.02.04

何回も洗って再利用できるティッシュ「LastTissue」

購入期限:2020.03.12 

環境保護への意識が高い地域といえば北欧が思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか? 本日ご紹介する「LastTissue」は、デンマークはコペンハーゲン発。ヨーロッパらしいおおらかさと、環境保護への意欲が感じられるアイテムです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/193289139/lasttissuetm-the-reusable-tissue-pack

使い方は簡単。ティッシュを下から引き出して、使い終わったら上から入れます。ゴミ箱とティッシュケースが同じ入れ物になっているというわけ。しかしことはそんなにシンプルではないのです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/193289139/lasttissuetm-the-reusable-tissue-pack

ティッシュケースにはオーガニックコットン製のティッシュが6枚だけ入る仕様になっています。そう、6枚だけなのです。どういうことか? というと、このティッシュ、460回洗濯して再利用が可能なんです。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/193289139/lasttissuetm-the-reusable-tissue-pack

鼻をかんだら一回ケースに入れて、家に帰って洗濯して再利用してね! というしくみ。ちなみにティッシュケースのほうはシリコン製で、食洗機で洗えるそうです。

「ヨーロッパらしいおおらかさ」とご説明したのはこういうわけです。いくら「きちんと洗濯すればきれいになる、除菌もできる」と分かっていても、一度鼻をかんだものをそのまま洗濯機に入れることに抵抗がある。そんな人は日本では少なくないのではないでしょうか。ケースも「鼻水が付いているやつを食洗機に入れたくない……」となるかも。

出典:https://www.kickstarter.com/projects/193289139/lasttissuetm-the-reusable-tissue-pack

そういうわけで、「洗えば一緒じゃん」と納得できる方になら問題ないのですが、抵抗ある方には難しいかな、というプロダクトです。個人的に気になるのはケースに入れられる枚数の少なさ。日本ではこれから花粉症の季節ですが、アレルギーのある人は6枚ぽっちじゃ30分も持たないこともありますよね。では何個もティッシュケースを持ち歩くのか? と考えると、ものすごくかさばりそうです。それなら普通のティッシュのほうがまし……となりそう。

と、いうことで、使う人を選ぶプロダクトです。しかしふだんそんなにティッシュを使わないし、使い捨てにものすごく抵抗がある! そんな方にはぴったりのアイテムだと思います。

ティッシュケース3つとティッシュ18枚の「スターターセット」が39ドルから。ハンカチ代わりにも使えると考えれば妥当なお値段ですね!

出典:LastTissue™ - The Reusable Tissue Pack | Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/193289139/lasttissuetm-the-reusable-tissue-pack

購入期限:2020.03.12 

author赤星 友香
piggiesagogoクロシェター、ライター。オリジナルのあみぐるみ、かぎ針編み小物のパターン制作をメインに活動中。3ピースバンド「めがね」もやっています。

LATEST POSTS

more